まいにちの暮らし

結婚して驚いたことのひとつに水道料金の高さがあります。
「こんなにするの!!!」
2か月に一度の徴収なので余計に高く感じたのかもしれませんが、ただだとは思ってなかったけれどこんなにするもんなのか、と思った記憶があります。
今もその気持ちに変わりはありませんが、洗濯機を2槽式から全自動に替えたらグンと高くなりました。
「今の全自動洗濯機は節水だよー」という声をバシバシ聞きますが、1.5倍ぐらになりました。
原因は全自動の場合すすぎのきれいな水もすべて排水してしまうところにあると思います。
2槽式のときはすすぎのきれいな水で夫の作業着を洗ってましたから捨て水は少なかったです。

以前から気になっていたランドリークリンリング。
悩んで悩んで・・・1か月ほど前に購入しました。
a0070659_11514867.jpg

以前は石けんで洗っていましたが、時々重曹やアルカリウォッシュを使ってましたので、さほど抵抗もなく切り替えることが出来たのかもしれません。
弱い洗浄力生活に慣れてるってことですね。

問題は本当にこんなんできれいになるの?ってところです。
いやー、今でも疑い半分で使っています。
とりあえず今のところは何の問題もなく洗濯出来ています。
理屈はちっともわからないし、ものすごーく疑っているので人にはおススメしてませんがね。
ほら、あの掃除の女王の松居一代さんも使ってるっていうし(^_^;)
たぶん私たち夫婦はにおってない・・・と思います。

a0070659_11572951.jpg

お見苦しいですが、穴のあいた靴下に入れてます。
洗濯槽に当たってうるさいので緩衝材っす。

うちの夫は井戸水で育ったので水はタダなのだーの人です。
厳密にいうと汲み上げるポンプの電気代はかかるんだけどね。
なので割と無頓着かもしれません。
けど歯を磨くときはちゃんと蛇口を閉めてるなー。
えらい、えらい。
[PR]
by kuunelt | 2009-01-14 12:00 | エコ